鳩駆除とコウモリ駆除は業者でなければ完璧に行なえません

コウモリも鳩も、知らない間に住み着いています

換気扇にいるコウモリや鳩は業者でないと駆除できない

コウモリや鳩の駆除は自分で行なうのは難しいため、業者に依頼することになります。ここでは、そんな理由と業者に依頼するメリットを紹介していきます。

何故自分で駆除できないのか

コウモリ駆除や鳩駆除を自分で行なうのが難しい理由としては、鳥獣保護法があるからです。鳥獣保護法はコウモリや鳩などの野生動物を保護するための法律であり、殺処分や捕獲などの駆除を行なう場合は被害状況を説明し、駆除の申請をしないといけません。追い払うだけならば問題ないのですが、素人が一人で鳩やコウモリを追い出すというのは相当難しいため、業者に依頼したほうが素早く確実に駆除を行なえるのです。そのため、自分で行なうよりも業者に任せるほうがメリットになります。

駆除業者なら安心

コウモリや鳩を傷つけない
前述したように鳥獣保護法により、コウモリや鳩を傷つけるのは禁止されています。しかし、駆除業者は傷をつけずに駆除を行なうプロであり、鳩やコウモリの性質や習慣を把握しています。よって、鳩駆除でもコウモリ駆除でも傷つけないように駆除を行ない、コウモリや鳩による被害を改善させることが可能です。
噛まれて病気を発症しないようにする
コウモリはめったに人を噛むことはありませんが、手づかみで捕まえると噛みついてくる恐れがあります。噛みつかれた場合、細菌が傷口から感染して様々な症状を発症する恐れがあります。しかし、プロのコウモリ駆除業者ならばそういったリスクはほぼなくなります。業者は感染症防止の対策をきちんと行なっているので、噛まれることによって病気が発生するというリスクを必要最小限におさえることができます。
換気扇の掃除を行なってくれる
糞の掃除はただ汚れを拭き取ればよいというわけではありません。他にも消毒や防菌などするべきことは様々であり、換気扇などの細かい場所の掃除は非常に手間がかかり、結構な重労働となります。しかし、駆除業者の中にはそういった箇所の清掃もきちんと行なってくれるため、洗い残しをなくせるのでアレルギー発症などのリスクをなくすことができます。